現在の閲覧者数:

Entries

富士宮 其の④ 西山本門寺 御霊宝お虫干し

本門寺宝蔵

先の北山本門寺では、御霊宝御風入と呼称する宝物拝観の法要が、西山本門寺ではお虫干しと呼ばれる。
石山系では虫払法要という。

さて、芝川町も富士宮市となり、高齢化・過疎化による町経営の困難さに、一つのバックボーンが追加された。
富士宮市は名実ともに、富士五山の宝物の宝庫となる。

日蓮真蹟本尊、日興真蹟本尊、日代真蹟本尊の他、文化財である日蓮・日興の真蹟遺文などが奉奠・お披露目される。

また奉奠されなかったが、ウハ書きに「千葉介頼胤書状」と書かれたものが置かれてあり、過日参詣の北山本門寺にて奉奠の日蓮護本尊の写しとの関連から興味深く思った。
どんなことが書かれている書状なのか大変気になるところである。

件の護本尊の類は、日向定善寺にも所蔵されているともいわれ、どうも千葉家と富士門流は何らかの関係があるように感じられる。

宝物について説明される御僧侶の話によれば、文化財保護の為に公の支援もあって、御宝蔵が新しくなっているとのことであった。
ここ数年、西山本門寺のお虫干しには参詣していなかったが、ぱっと見た感じでは昔の作りを復元したのか、大きな変化は感じられなかった。

数名の知人と同行したが、信長首塚の真相等色々と話題に上がった。

今年は本堂受付にて紙札が売られており、珍しいと思い購入した。
また、昼食を摂れなかったので、境内で販売していいたカレーパンを購入した。
西山本門寺周辺には、コンビニエンスストアのようなものはあまり見られないので、ありがたく感じた。

帰りは新富士近くの飲食店にて、知人と歓談しながら食事をした。
知人には食事をご馳走になり大変恐縮であった。

朝は思ったより早く着いた為、旧西山本門寺末の寺院を数件まわり、ご主題を頂戴した。
次回は富士宮シリーズの最後として、西山旧末寺の訪問記を簡単にレポートしたい。




スポンサーサイト

コメント

[C2383]

四明さん、

ご高覧並びにコメントをありがとうございます。

讃岐本門寺と併せ、お示しの通りとなっていますね。
特に妙蓮寺は、本来本尊書写を代々貫首が行うべきところ、その権利すら奪われました。

西山のカレーパンは、たまたまだと思います。
他のパンも売っておりましたので。

石山で青色の御影とは珍しいですね。

  • 2015-04-27 20:24
  • 管理者
  • URL
  • 編集

[C2382]

日向定善寺は、下條妙蓮寺と同じく大石寺の植民地状態で、過度の中央集権ははやりの地方創生に棹さすのでは、と。達師まではお虫払い、動物嫌いの顕師に代代わりしてから虫払いになりました。横山氏建築の大客殿、正本堂は取り壊されましたが、大客殿御影は、薄墨でなく青色の色衣でした。西山でカレーパン販売は、インド仏教に還ろうとする志でしょうか。
  • 2015-04-27 20:18
  • 四明
  • URL
  • 編集

[C2381]

行者忍辱さん、

ご高覧並びにコメントをありがとうございます。
また、この度のご心労お見舞い申し上げます。

保田は正宗時代から「お虫払い法要」と呼称していると思いますが、申し訳ありません正確なところは私も失念してしまいました。

  • 2015-04-27 03:34
  • 管理者
  • URL
  • 編集

[C2380]

ヤフーブログのゲストブックには、瓦石が、しばしば、飛んでおります。しかしながら、誹謗中傷の嫌がらせは、もう無いと思われます。確かに、あちらにも理がありますが、結社運営上の、リスクについては、私と縁のある、各社は、お気になさっておりませんようです。ところで、今秋、数年ぶりに、保田に、行こうと思います。保田では、ご霊宝の、奉展の、呼称を、何と申しましたでしょうか。
  • 2015-04-26 23:29
  • 行者忍辱
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
「冨士教学研究会 管理者のblog」へようこそ!
宗教(特に富士門流関連)、政治、経済、社会の課題について、自分なりに感想を述べていく場とします。必要に応じ立証形式になる場合もあるかと思いますが、基本は「感想」を述べる場です。ご理解のほどお願い申し上げます。
但し、感想といえども他者や団体等に対するヘイトととらえられる場合、人権・名誉等を著しく侵害し、法令に反すると思われた方は右下の「管理者への連絡」からお知らせください。記事の削除等、必要な処置をとらせていただきます。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索