現在の閲覧者数:

Entries

笠森観音開帳

一個人」保存版特集10月号を購入した。

広告として笠森観音の御開帳について掲載があった。

期間は10月17日(金)11時から11月18日(火)で、文化の日には中回向大法要も行われるようである。

笠森観音は、かつて行者忍辱師がご教示くださった通り、最澄創建の寺伝をもつ天台宗寺院で、建長五年には日蓮が参廊したという伝承もある。

近くには日蓮真蹟を所蔵する、日蓮宗本山藻原寺や法華宗本門流大本山鷲仙寺などもあり、日蓮党との何らかの接点があってもおかしくはない環境にある。

坂東観音霊場でもある笠森観音は、秘仏の本尊は十一面観音のようである。
日蓮参廊の間も拝観出来るようなので興味深い。

予定があえば訪れてみたい場所である。





スポンサーサイト

コメント

[C2240]

行者忍辱さん、

ご高覧並びにコメントをありがとうございます。

今年は有名どころとしては秩父三十四観音霊場の御開帳でしょうか。

観音信仰は、日目上人と出会う前の日尊上人も行っていた伝承があり、日蓮聖人の虚空蔵菩薩信仰と併せて関心がつきません。

天台大師も法華文句では、観音経を経王とまで表現していますね。

笠森観音は予定があえば是非参詣してみたいです。

今年は長女が受験で、オープンキャンパスやら何やらで、次女は部活で関東大会進出が決まり、子供たちのことで家内が車を使うことも多く、なかなか自由もきかないのが悩みです。

  • 2014-08-31 19:58
  • 管理者
  • URL
  • 編集

[C2239]

午年の本年は、各地の観音霊場で、多く、お開帳がされております。上総の東部は、佐渡阿闍梨日向上人の、布教範囲で有られた場所が、多いようですね。笠森寺は、もちろん、そのような、位置関係の中に存在いたします。私が笠森寺を参拝したのは、二十年くらい前です。なんとか時間を作り、藻原寺、鷲山寺と併せて、参拝いたしたいものです。
  • 2014-08-31 19:47
  • 行者忍辱
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
ブログ「冨士教学研究会 管理者のオワコン日記」へようこそ!
日蓮正宗・創価学会等の富士門流関連寺院・諸団体に関する議論は、池田大作氏の影響力低下と、諸賢の研究・考察・発表等によって、概ね結論はみえてきました。
それと同時に、冨士教学研究会の役割もほぼ終わりかけていると思います。
今後は、政治・宗教・社会等の問題を気ままに記してまいります。
更新頻度は特に定めません。皆さんも時間のあるときにのぞいてみてください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索