現在の閲覧者数:

Entries

「まぜるな危険」

この時期は浴室などがかびやすく、掃除の際に塩素系漂白剤を使用することもある。そうした漂白剤には注意書きとして、必ず「まぜるな危険」の文字が目につくように記されている。宗教や仏教を考える上でも、まぜては危険なものが多いと思う。ゴータマの存在・非存在は一旦棚に上げるとして、比較的古層・初期に成立した聖典類、「偉大な乗り物」との表現が生まれた般若経典、更にそこから発展した空の思想や唯識論、宗教性が強くな...

自公勝利は創価学会の大勝利

今回の参議院議員選挙の結果、公明党は全選挙区で候補者が当選。比例区では750万票を超える得票を。目標は完遂され、創価学会・公明党は大勝利した。ここに創価学会・公明党批判勢力は、再び完敗した事を事実として受け止めるべきだろう。安保法政では創価大学関係者の一部、及び創価学会活動会員の一部が造反したが、全くものともせず創価学会の鉄の団結はそれらをいとも簡単に打ち砕いた。創価学会の会員数や活動家数が大幅に...

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
「冨士教学研究会 管理者のblog」へようこそ!
宗教(特に富士門流関連)、政治、経済、社会の課題について、自分なりに感想を述べていく場とします。必要に応じ立証形式になる場合もあるかと思いますが、基本は「感想」を述べる場です。ご理解のほどお願い申し上げます。
但し、感想といえども他者や団体等に対するヘイトととらえられる場合、人権・名誉等を著しく侵害し、法令に反すると思われた方は右下の「管理者への連絡」からお知らせください。記事の削除等、必要な処置をとらせていただきます。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索