現在の閲覧者数:

Entries

考えを改めること

今日は法華仏教研究会の研究発表会の日だった。にも関わらず、すっかり抜け落ちてAbemaTVで総合格闘技ベラトールの生中継を観戦していた。自身の向学心の低下に反省する。AbemaTVでは昨晩もK-1の生中継がなされており、LINEライブとあわせて今後無料で観戦できる格闘技生中継として注目されていくと思われる。ベラトールは今回、総合格闘技とキックボクシングの二つの興行をdynamiteとのサブタイトルをつけ実施。女性ファ...

「独歩の会」に参加

過日、都内某所にて開催された「独歩の会」にお声かけ頂き、参加させていただく。昔ながらのメンバーや初めてお会いする方など、参加者も様々であった。現役の創価学会員、非活会員、研究者、そこに私のような脱会者も加わっての集まりである。しかし喧々諤々となることもなく、それぞれの立場から自由闊達な意見が交わされた。私は午前中、総合格闘技UFCを生放送で視聴させていただき、午後から参加させていただいた。「勉強会な...

恵心僧都源信1000年遠忌

本日は鎌倉新仏教のうち、念仏教団と題目教団とに大きな影響を残した、恵心僧都源信の1000年遠忌である。この週、比叡山には念仏系各宗派の代表が登叡し、それぞれの教団の法要式にて遠忌法要を厳修した。法華系教団に関しては耳にしない。これは日蓮が当初は源信を持ち上げながらも、恐らく法論に負けて以降、源信批判を始めたのが原因と思われる。日蓮が一期の弘通の中で、ころころと主張を変えているのは、台家及び念仏系宗...

山家会-最澄命日-

本日、6月4日は日本天台宗の祖、最澄阿闍梨伝教大師の命日であり、天台・法華系の宗派では法要を厳修するところも多いだろう。本日の朝勤では、伝教大師和讚を奉読した。最澄に大きな影響を受けた鎌倉新仏教の祖である日蓮は、最晩年までその顕すところの本尊大漫荼羅に伝教大師への帰命を勧請し続け、日蓮亡き後、その葬送にあたって後陣・前陣を努めたる高弟、日昭・日郎が「天台沙門」を名乗り、門下を比叡山で得度・授戒させ...

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
ブログ「冨士教学研究会 管理者のオワコン日記」へようこそ!
日蓮正宗・創価学会等の富士門流関連寺院・諸団体に関する議論は、池田大作氏の影響力低下と、諸賢の研究・考察・発表等によって、概ね結論はみえてきました。
それと同時に、冨士教学研究会の役割もほぼ終わりかけていると思います。
今後は、政治・宗教・社会等の問題を気ままに記してまいります。
更新頻度は特に定めません。皆さんも時間のあるときにのぞいてみてください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索