現在の閲覧者数:

Entries

『日蓮聖人の国神観』 文学博士 山川智應著 平成復刻版

この度、はちす文庫様より太平洋戦争終結70年追悼復刻出版として山川智應著『日蓮聖人の国神観』が復刻。早々に御贈呈戴く。誠にありがたい。同著は本門法華宗佛立講東部臨時講習会からの招聘で、同講布教師のために講義したものの速記録のようで、文体も講話口調にてまとめられている。内容は書名のとおり、日蓮の国神観について主に日蓮遺文より天照太神・八幡大菩薩について、いかなる観念を持たれていたかの講義録である。巻頭...

お盆休み

失業中の私にとってお盆休みも何もないのだが、日勤中心のお仕事をされている方にとっては、先週がお盆休みのところが多いと思う。子供たちもアルバイトや部活が休みになり、久しぶりに家族全員で外食をしたりした。そんなさなか、資料請求のメールが届いた。彰往考来氏である。氏はお盆中休み中も研究のために時間を費やされていた。まったく頭の下がる先輩である。すぐに該当資料をメールした。私にできる唯一の協力行動であるか...

池上本門寺ご霊宝お風入れ

過日、彰往考来氏と池上本門寺ご霊宝お風入れ会に参詣する。普段有料の宝物殿が、この日は無料開館され日蓮真蹟を中心に奉奠がなされる。久々に日蓮真蹟大漫荼羅の前で合掌・礼拝した。終了後は彰往考来氏が日蓮宗新聞社で買い物があるとのことであったが、残念ながら土日は休みのようであった。晴天の真夏日で汗もほどほどかいたところで、蕎麦屋に入り麦般若で暑気払いを行う。今回も彰往考来氏にご馳走になり大変恐縮であった。...

親族葬

過日、実家の隣接地にお住まいだった叔父が急逝し、叔父の菩提寺である天台宗寺院の御住職御導師のもと親族葬が行われた。子宝に恵まれなかった叔父は、既に叔母を先に亡くしていたため、私の父親が喪主をつとめ葬儀を執行した。導師をおつとめいただいた叔父の菩提寺御住職は、開山以来初めてとなる天台宗大僧正でもある。副住職は私の同級生で、親近感のあるお寺様であった。参列者は叔父方親族、叔母方親族、そして私の家内の親...

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
ブログ「冨士教学研究会 管理者のオワコン日記」へようこそ!
日蓮正宗・創価学会等の富士門流関連寺院・諸団体に関する議論は、池田大作氏の影響力低下と、諸賢の研究・考察・発表等によって、概ね結論はみえてきました。
それと同時に、冨士教学研究会の役割もほぼ終わりかけていると思います。
今後は、政治・宗教・社会等の問題を気ままに記してまいります。
更新頻度は特に定めません。皆さんも時間のあるときにのぞいてみてください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索