現在の閲覧者数:

Entries

雑司ヶ谷 鬼子母神

今年の日蓮系寺院の初詣は、江戸三鬼子母神の一つでもある雑司ヶ谷鬼子母神に出向いてきた。雑司ヶ谷鬼子母神は、その境内に雑司ヶ谷七福神大黒天の札所がある。この大黒天の向かいにある売店は、なぜか二枚羽の鶴丸紋が入っていた。本殿の法明寺は歴史ある改宗日蓮宗寺院で今は檀家寺である。鬼子母神の方は雰囲気的には帝釈天題経寺に似た雰囲気で、祈願中心の殿堂であると思えた。初詣に来られる人も多く、御朱印をもらっている...

しばらく更新を休みます

安房妙本寺と鎌倉

日蓮仏教研究第五号が年末に届いた。興風談所の寄稿もあれば、千葉大学佐藤教授の安房妙本寺関連の寄稿、また身延山大学寺尾教授による新出日興消息の紹介など、富士門流に関わる論考が半数近くに及んでいた。佐藤教授の論考では、安房妙本寺日安(寺祖日郷から数えて六代目の貫首)が、小泉蓮蔵坊(小泉久遠寺)から妙本寺貫首に上がった初祖として、その全国的な弘教・研鑽の行動を紹介している。その中で日安の出自に関して、日...

新年のご挨拶

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
ブログ「冨士教学研究会 管理者のオワコン日記」へようこそ!
日蓮正宗・創価学会等の富士門流関連寺院・諸団体に関する議論は、池田大作氏の影響力低下と、諸賢の研究・考察・発表等によって、概ね結論はみえてきました。
それと同時に、冨士教学研究会の役割もほぼ終わりかけていると思います。
今後は、政治・宗教・社会等の問題を気ままに記してまいります。
更新頻度は特に定めません。皆さんも時間のあるときにのぞいてみてください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索