現在の閲覧者数:

Entries

金沢文庫『よみがえる鎌倉の学問』

神奈川県立金沢文庫にて、「称名寺聖教」重要文化財指定記念『よみがえる鎌倉の学問』が開催されている。期間は2月12日までである。展示品の中には、日蓮聖人が17歳の時に筆写した「授決円多羅義集唐決」もある。ガラス越しではあるが、久々に日蓮聖人真蹟を眼にする。今回の展示とは直接関係無いが、金沢文庫には、日蓮聖人に関連する記述と思われる文書がいくつかある。有名な「理性院血脈」や、鎌倉時代の天台宗の学僧である心...

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
ブログ「冨士教学研究会 管理者のオワコン日記」へようこそ!
日蓮正宗・創価学会等の富士門流関連寺院・諸団体に関する議論は、池田大作氏の影響力低下と、諸賢の研究・考察・発表等によって、概ね結論はみえてきました。
それと同時に、冨士教学研究会の役割もほぼ終わりかけていると思います。
今後は、政治・宗教・社会等の問題を気ままに記してまいります。
更新頻度は特に定めません。皆さんも時間のあるときにのぞいてみてください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索