現在の閲覧者数:

Entries

一段落

まだ完全とはいえないが、引越しの荷物整理が一段落した。その中で「冨士教学研究会会報 創刊号」がいくつか出てきた。佼成図書館贈呈の件で、彰応考来氏には借りがあるので、一冊送らねばならないと思った。併せて、故柳澤宏道上人の遺稿が多数出てきた。今後、希望があれば、創刊号・2号・故柳澤宏道上人の遺稿集をセットで提供したい。諸事情あって創刊号のみの提供はお断りしたい。お世話になった、故柳澤宏道上人の遺稿集は...

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。皆様にとっても良き一年となりますことを念願致します。...

年末の御礼

年末となりました、少し早いですがお世話になった皆様にご挨拶申し上げます。物心両面にわたってご支援いただいた方、コメントやメーにてご教示いただいた方、ご高覧いただきました全ての皆様に御礼申し上げ、来る年が良き年であることをお祈り申し上げます。本年私は、失業、叔父の死と遺産に関するトラブル、父親の医療ミスによる入院、そして友人からの絶縁など色々と悩まされることも多くありましたが、会報が発刊できたこと、...

祥月命日

本年も10月31日、恩師・曽根日包上人の祥月命日がやってきた。直筆の御本尊を奉掲し、御宝前を荘厳し読経唱題を。当時創価学会員だった私に、興門派本山貫首として御本尊を書写して下さった。この曽根猊下との出会いがなければ、もしかしたら今も創価学会員であったかもしれない。私にとっては今日という日を起点に、1年が始まるようなものである。これからもこの日を大切にしていきたい。...

不急不要の外出は避ける

花粉による症状がひどくなってきている。今年は抗アレルギー薬と咳と嚔の漢方、点眼薬を早くから使っているが、ここのところ咳と嚔がひどくなってきている。こんな時は無理に外に出ずに、自宅でじっくりと本でも読めば良いのだろうが、もともと勉強嫌いで集中力の無い私が、一冊の本と長時間向き合うのもこれもまた難儀な話。暖かくなるのは喜ばしく、桜の開花も待ち遠しいが、花粉の飛散が収束してくれるのも待ち遠しい。週二程、...

Appendix

プロフィール

冨士教学研究会 管理者

Author:冨士教学研究会 管理者
ブログ「冨士教学研究会 管理者のオワコン日記」へようこそ!
日蓮正宗・創価学会等の富士門流関連寺院・諸団体に関する議論は、池田大作氏の影響力低下と、諸賢の研究・考察・発表等によって、概ね結論はみえてきました。
それと同時に、冨士教学研究会の役割もほぼ終わりかけていると思います。
今後は、政治・宗教・社会等の問題を気ままに記してまいります。
更新頻度は特に定めません。皆さんも時間のあるときにのぞいてみてください。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索